NEWS

ストアスタッフレコメンドアイテム
2017-09-01

Burton Storeのスタッフは一年中雪山のことを考え、毎日Burton製品に触れ、シーズンを問わず日々のライフスタイルにBurton製品を活用しています。

こちらでは、Burton Storeのスタッフが一押しするFall 2017のアイテムを、オススメポイントと一緒にご紹介します。

誰よりも製品を見ているからこそ分かる細かいポイントを、ぜひお買い物の参考にしてみてください。





Burton Store Tokyoスタッフ 布谷優輝
行ってみたいゲレンデ:ロッテアライリゾート
身長:175cm 着用サイズ:M(Tee)、1SZ(Cap)

紹介アイテム:
Further SS Tee 4,800円(税抜)
Sun Rise 4,800円(税抜)

オススメポイント:
ポケットTシャツが好きで、キノコのワンポイントが気に入っています。刺繍の入っているキャップもグラフィックがオシャレで一目惚れでした!付属のピンバッジが良いアクセントになりますね。








Burton Store Tokyoスタッフ 工藤謙太郎
行ってみたいゲレンデ:Bear Mountain
身長:168cm 着用サイズ:S

紹介アイテム:
Gore-Tex 2L Packrite Jacket 34,000円(税抜)

オススメポイント:
突然の雨が多い時期には、Gore-Tex 2L Packrite Jacketが重宝します。軽量で薄手の生地なので柔らかく着心地が良いですね。雨をしっかり弾き、透湿性も高いのでムレにくく、少し肌寒い時にもオススメです。








Burton Store Tokyoスタッフ 小林沙織
行ってみたいゲレンデ:Whistler Blackcomb
身長:165cm 着用サイズ:S(Crew)、1SZ(Cap)

紹介アイテム:
Retro Mountain Crew 7,000円(税抜)
Retro Mountain 4,400円(税抜)

オススメポイント:
Fall 2017には、私の好きなレトロマウンテンロゴのアイテムがたくさんあり、どれにしようか迷ってしまいます。お気に入りはコーデュロイのキャップとタイダイのクルー!タイダイ染めは色の風合いがすべて異なるので1点ものです!







Burton Store Tokyoスタッフ 中村孔亮
行ってみたいゲレンデ:Hemsedal
使用カラー:Brushstroke Camo Print

紹介アイテム:
Shackford Pack [24L] 8,800円(税抜)

オススメポイント:
今シーズンから新しく加わったShackford Packは、バックパネルが柔らかく厚手なので、長時間背負っていても疲れ知らずです。フロントにカラビナをたくさん付けられ、サイドポケットに飲み物を入れられるところが気に入っています。サバゲー好きの僕にぴったりのカラーと仕様です!







Burton Store Tokyoスタッフ 横山悠太
行ってみたいゲレンデ:さかえ倶楽部スキー場
身長:173cm 着用サイズ:S

紹介アイテム:
Walker LS Tee 7,200円(税抜)

オススメポイント:
肌寒い時期にぴったりなロングスリーブTシャツが多数入荷しています!イチオシはヘビーウェイトならではの肌触りとウォッシュ加工の風合いが絶妙なWalker Long Sleeve T Shirtです。腕に入ったプリントが気に入っています。







Burton Store Naganoスタッフ 坂井健人
行ってみたいゲレンデ:Jackson Hole Mountain Resort
身長:177cm 着用サイズ:32 inc

紹介アイテム:
Ridge Pant 9,400円(税抜)
※オンライン取扱いなし

オススメポイント:
とにかく履き心地がいいです!さらっとした感触によく効いたストレッチ、取外しのできるベルトも脱着がワンタッチでとても簡単です。ジャストサイズではスキニーパンツのようなシルエットですが、自分はアウトドアでも動きやすいようにワンサイズ上げてゆったり目で履いています。季節を問わずお勧めしたいパンツです!








Burton Store Naganoスタッフ 小野郁夫
行ってみたいゲレンデ:万達スノーパーク(中国)
使用カラー:Eclipse X-Pac

紹介アイテム:
Spruce Pack [26L] 21,000円(税抜)

オススメポイント:
外側に細かなポケットが多くて使いやすく、なかでもターポリン素材のポケットは汚れた物などを分けて入れられます。自分はスケートボード用のツールなどを汚れや傷を気にせず入れられるのでとても便利です。シンプルなデザインも気に入っているので、通勤から趣味にと常にSpruce Packを持って出掛けています。今期からネイビーは素材がX-Pacになり、耐水性に優れているので、少しくらいの雨なら気にせずPCやタブレットを持ち運べるのもおすすめポイントですね。








Burton Store Naganoスタッフ 片粕武史
行ってみたいゲレンデ:Whistler Blackcomb
使用カラー:Brushstroke Camo Print

紹介アイテム:
Cinch Pack [13L] 3,800円(税抜)

オススメポイント:
ビーチや温泉など、荷物が着替えとタオルくらいでバックパックを使うほどじゃないときにちょうど良いので気に入っています!中はただの袋状ではなくジップ付きのポケットがあり、携帯やコインケースなど細かいものを探す手間もなく便利です。コンパクトになるので旅行の時にも必ず持って行きます!








Burton Store Naganoスタッフ 坂田美幸
行ってみたいゲレンデ:Mt. Hood Meadows
使用カラー:Faded Multi Fleck

紹介アイテム:
Women's Day Hiker Pack [25L] 8,800 - 10,800円(税抜)

オススメポイント:
今シーズンデザインを一新してよりスマートになったWomen’s Day Hikerは、自転車で行動することが多い私にぴったりです。たくさんカラーがありますが、なかでもFaded Multi Fleckカラーの生地感が好きでお気に入りです。女性専用設計のショルダーハーネスは、一度使うと一般のモデルには戻れないくらいフィットするので、自転車だけでなくウォーキングや登山など、アクティブな女性にぜひ使っていただきたいパックです。







Burton Store Naganoストアマネージャー 塩川健
行ってみたいゲレンデ:Stowe Mountain Resort
身長:165cm 着用サイズ:S

紹介アイテム:
Brighton Burly Flannel 9,800円(税抜)

オススメポイント:
朝晩肌寒い日が多くなってくる時期には、すぐに羽織れるネルシャツをパックに忍ばせておくと便利です。今シーズン登場のBrighton Burly Flannelは、しっかりとしたヘビーウェイト生地の風合いがとても良く、なかでもネイティブ柄がデザインされたカラーFired Brick Azrekがお気に入りです!






Fall 2017フルラインナップはこちら




ストアお問合せ:
Burton Flagship Store Tokyo
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-17-4
[TEL] 03-5738-2777
営業時間:11:00-20:00

Burton Flagship Store Nagano
〒381-0021 長野県長野市屋島2298
[TEL] 026-219-2041
営業時間:11:00-20:00